HOME > 資格講習試験 > CATV技術者試験案内

資格講習試験

第2級CATV技術者資格試験案内 

【お知らせ】

・2017年第2級CATV技術者資格 合格者発表 (2017/9/13)
 合格者発表はこちらをクリックしてください

 

・第2級CATV技術者資格更新 更新結果について (2017/9/7)
 更新レポート提出期限(7/31)内までに更新レポートを提出頂いた方で、レポート内容が技術者資格認定委員会で適切と判断された方には、9/15より順次、新しい技術者証を簡易書留郵便でご自宅に郵送します。
レポート提出日によっては、10月以降の発送となりますのでご了承ください。

 

・新規受験のご案内
資格更新のご案内

・パンフレットのダウンロードはこちらから(PDF 337MB)
・ポスターのダウンロードはこちらから(PDF 347KB)

2017年第2級CATV技術者講習・試験 新規受験のご案内

受験申込受付期間 : 5月8日(月) 9:30 から 5月31日(水) 23:59 まで(終了いたしました)

新規募集要綱はこちら (別ウィンドで開きます)

詳しい日程、開催場所はこちら (別ウィンドで開きます)

講習会、試験時間割はこちら (別ウィンドで開きます)

受講・受験票に記載の注意事項はこちら (別ウィンドで開きます) 


  お申込受付を終了いたしました

MyPageログイン

 

電子申請でのお支払い方法は、「コンビニでのお支払い」または「郵便払込」となります。電子申請によるお申し込みを行うと払い込みIDを発行しますので、所定の期間内にコンビニまたは郵便局でお支払いください。(どちらのお支払いの場合でも振込票は発行いたしません。)
お申し込み後、指定期日までのお支払いが確認出来ない場合は自動キャンセルとなります。再度お申し込みいただく場合、会場等でご希望に添えない場合があります。

郵送によるお申し込みをご希望の方は、お問い合わせください。

◆電子申請についてのよくあるご質問【FAQ】はこちらです

 

受験科目

技術、法規の2科目に合格すると、第2級CATV技術者資格を取得することができます。
どちらかの科目のみ合格の場合は、科目合格となります。

講習と試験を一体的に連続2日間で実施します。通常、1日目は技術科目の講習、2日目の午前は法規科目講習、午後は技術と法規の試験となります。試験はテキスト参照可で行います。

技術科目では、ケーブルテレビシステムの構成、デジタル放送方式、ケーブルテレビの伝送方式、デジタル放送の受信障害、宅内装置と配線、ブロードバンド、IP電話の基礎などを学びます。
法規科目では、放送法で定める有線一般放送(小規模施設特定有線一般放送を含む)に関する登録と届出、技術的能力と技術基準、安全信頼性などを学びます。

なお締め切り後、お申込者が少ない場合には、その会場について開催を中止する場合があります。中止の場合は、お申し込みいただいた方にご連絡いたします。

講習・試験日程  2017年7月~8月に各地で実施します

 

開催地区・日程および受付状況

詳しい日程、開催場所はこちら (別ウィンドで開きます)
※会場はすべて予定です
   お申込受付は終了いたしました

2017. 6. 1  9:30 現在

地区 (開催都市) 日程(2017年) 会場名(予定) 受付状況
関東A (東京A)
7月25日(火)~26日(水)
関東B (東京B)
7月29日(土)~30日(日)
中部 (名古屋)
7月13日(木)~14日(金)
近畿 (大阪)
7月12日(水)~13日(木)
中国 (広島)
7月19日(水)~20日(木)
四国 (高松)
7月18日(火)~19日(水)
九州 (福岡)
7月27日(木)~28日(金)
東北 (仙台)
7月31日(月)~8月1日(火)
北海道 (札幌)
7月24日(月)~25日(火)

 

◆受付状況   ○ : 申込受付中、 △ : 残り席わずか、 × : 満席(申込受付終了)、 - : 申込期間外


※各開催都市の会場は、現在予定している会場です。会場は後日変更する場合があります。

 

 

受講・受験料 (インターネット申し込みによる料金)

以下は、テキスト、講習、試験込みの料金です。

受験科目 料金(税抜き) 料金(税込)
技術・法規受験 ¥32,200 ¥34,776
技術のみ受験 ¥19,600 ¥21,168
法規のみ受験 ¥15,600 ¥16,848

※資格試験合格時には、別途技術者証発行手数料(3,240円 税込)が必要です。

 

ページの先頭へ戻る

 

2017年第2級CATV技術者資格 資格更新のご案内

現在お持ちの「第2級CATV技術者」資格の有効期限が2017年9月までの方は、資格更新の手続きを行ってください。
今回、資格更新を行わないと失効となりますのでご注意ください。

資格更新申込受付期間 : 5月8日(月) 9:30 から 5月31日(水) 23:59 まで(終了いたしました)

※有効期限が2017年9月までの方は、すでに郵送にてお送りしました「資格更新のご案内」にしたがって、資格更新手続きを行ってください。

資格更新についての詳しいご案内はこちら

詳細については、「更新について」 を必ずご参照ください。


  お申込受付を終了いたしました

MyPageログイン

 

電子申請でのお支払い方法は、「コンビニでのお支払い」または「郵便払込」となります。電子申請によるお申し込みを行うと払い込みIDを発行しますので、所定の期間内にコンビニまたは郵便局でお支払いください。(どちらのお支払いの場合でも振込票は発行いたしません。)
お申し込み後、指定期日までのお支払いが確認出来ない場合は自動キャンセルとなります。


◆電子申請についてのよくあるご質問【FAQ】はこちら

 

資格更新方法

ご自宅で各科目の課題を解いていただき、更新課題レポートを提出。

今年で有効期限となる方(技術者証の有効期限が2017年9月までの方)

技術科目・法規科目の課題レポートとなります。自宅でテキストを学習し、レポートを作成していただきます。テキストと課題は6月末までに送付します。課題レポートは7月末までに提出していただきます。

 

資格更新料金

以下は技術者証作成費込みの料金です。

■テキストについて
テキストは、購入を希望される方のみ販売いたします。テキストを購入せずに更新課題レポートをお書きいただける場合は購入の必要はございません。

更新科目 料金(税抜き) 税込料金
 技術・法規課題レポート、テキスト2冊(技術・法規) ¥18,200 ¥19,656
 技術・法規課題レポート、テキスト1冊(技術、法規いずれか) ¥14,600 ¥15,768
 技術・法規課題レポート、テキストなし ¥11,000 ¥11,880

※資格更新料金については 料金表 もご参照ください

 

お問い合わせ先

一般社団法人 日本CATV技術協会 事業部(技術者育成)
160-0022 東京都新宿区新宿6-28-8
電話 03-5155-6282 (平日9:30~17:00)
FAX  03-5273-4675
e-mail syoumei@catv.or.jp

ページの先頭へ戻る

資格講習試験