会員会社営業エリア情報提供システム
あなたの町の共聴施設改修業者を紹介します。
共同受信施設の工事や保守並びに不要になった設備の撤去などは(一社)日本CATV技術協会会員社の信頼できる工事業者に。
このシステムは(一社)日本CATV技術協会に登録された営業地域別に工事業者を紹介します。
デジタル化改修を希望する施設がある自治体を選択すると、改修業者を紹介します。
デジタル化改修を希望する施設がある地区の郵便番号を入力するとその地区の改修業者を紹介します。

このシステムは、(一社)日本CATV技術協会の会員社に対し、共同受信施設(ビル陰対策の受信障害対策共聴施設、アパート・マンションなどの共同受信施設、辺地共聴受信設備)のBS・110度CS、地上デジタル放送に関する工事の能力を調査し、対応可能な自治体別に整理したものです。


対応できるCATV設備の工事区分として集合住宅共聴(4階以上)、集合住宅共聴(3階以下)、受信障害対策共聴施設、辺地共聴施設の4区分があります。

工事に対応できるかは、お客様の物件の詳細や所在する場所、工事を希望する時期等によりますので、ここで紹介する事業者がすべて工事に対応できることを保証するものではありません。

 

戸建て住宅、小規模・低層の集合住宅については、お近くの電気店・電気工事店にご相談ください。

 

一般社団法人日本CATV技術協会のサイトに戻る
Copyright@2010 JCTEA, All Rights Reserved.